CentOS7に挑戦」カテゴリーアーカイブ

CentOS7:サブホストをimageファイルで作る時の注意

OSのデフォルトのままやると、イメージファイルはqcow2という形式で作られてしまいます。これがCentOS7では大問題なのです。私が調べた限り、これをKVMのメインのホストから展開して、変更を行ないたい時(結構ある。サ … 続きを読む

カテゴリー: CentOS7に挑戦 | コメントする

SAMBAをHAクラスターにする

注意:DRBDのデーター領域として使う予定のDISDK(パーティション)はフォーマットしては行けない。又、この為にfstabなどでマウントしても行けない(ブートに失敗し、ログインになる)これをやらないと、メタ領域はext … 続きを読む

カテゴリー: CentOS7に挑戦 | コメントする

12:Sophos のオンアクセス機能であるtalpaでエラーが出ている

エラーは /opt/sophos-av/taplaに .talpaException というファイルがあり、中身は exc-configure-failed-no-kernel-headers となっている。カーネルのヘ … 続きを読む

カテゴリー: CentOS7に挑戦 | コメントする

11:Sophos アンチウィルス を入れてみる

Sophosはオンアクセス / オンデマンド / スケジュールスキャンでマルウェアを検出・ブロックし、又Windows、Mac、Android 向けのマルウェアも検出・ブロックするため、Linux マシンによるウイルスの … 続きを読む

カテゴリー: CentOS7に挑戦 | コメントする

10:アンチウイルスソフト導入(Clam AntiVirus)

現在は11:Sophosアンチウィルスを使用しています。Clam AntiVirusインストール 参考:https://centossrv.com/clamav.shtml# yum -y install clamav … 続きを読む

カテゴリー: CentOS7に挑戦 | コメントする

9:rootkit検知ツール導入(chkrootkit)

schkrootkitのインストール# wget ftp://ftp.pangeia.com.br/pub/seg/pac/chkrootkit.tar.gzchkrootkit.tar.gzを展開する# tar zxv … 続きを読む

カテゴリー: CentOS7に挑戦 | コメントする

8:ファイル改竄検知システム Tripwireの導入

ここはhttp://centossrv.com/tripwire.shtmlの受け売りで # yum -y install tripwire ← tripwireインストール # tripwire-setup-keyfi … 続きを読む

カテゴリー: CentOS7に挑戦 | コメントする