投稿者「f-otake」のアーカイブ

f-otake について

1947年生れ、東京電機大学二部電気通信工学科卒、最後はスリランカ航空で営業だったのですが2018年に㈱インパック・ジャパンに再就職。趣味:登山、スキー、車いじり、コンピューター

Ubuntuのrootユーザーで出来ないこと

ubuntuはセキュリティーの為にrootにいろいろな制限が入っているらしい。調べたわけでは無いが、自分がやってみて出来なかった事。 # gedit が出来ない >>  $ sudo gedit は出来る # … 続きを読む

カテゴリー: その他 | コメントする

Ubuntuでssh経由でrsyncをcronでやる

ubuntuでは起動時には一般ユーザなので少し複雑。と言うのも一般ユーザでsudoを付けても今いるディレクトリーはユーザーのhomeである。その辺がこんがらがる元だったcronでrsyncを使うが、パスワードを聞かれない … 続きを読む

カテゴリー: Linux運用時のメモ | コメントする

今度はえきねっとダー

上の画像の①は差出人 support@eki-net.com となっているが実は偽造されている。調べる方法はあるが、専門的になるので割愛。でもって②は何かというと紫字の”ログインはこちら”にマウスを持って来ると表示され( … 続きを読む

カテゴリー: 危険メールや手紙、IP | コメントする

今度はヨドバシ

何度も同じことを書く破目に、これだけ悪い奴が多い ①は差出人の表示だが@の前は無視、肝心なのは@以降の部分。これがインターネットの重症に当たるドメインと呼ばれている物、特に最後に注目 .cn になっているがこれは中国、ヨ … 続きを読む

カテゴリー: 危険メールや手紙、IP | コメントする

またまたAMAZONが狙われた

いつも言っているが、①の所は差出人だが、これはアマゾンでは無い Amazon.co.jp<lzxagbxw@service.eckogw.cn>となっているが最初のAmazon.co.jpは何にでも出来る。例 … 続きを読む

カテゴリー: 危険メールや手紙、IP | コメントする

letsencrypt の更新で躓いた

WEBサーバーはapacheを使い、複数のWEBを運用している。そして先日DRBDを導入し、運用している。ここで問題、apacheはDRBDから起動しているので、systemctl status httpd ではFail … 続きを読む

カテゴリー: DRBDに挑戦(CentOS7) | コメントする

WP Photo Album Plusを有効化するとエラー

画面上部に [WPPA+ dbg msg: Photo 0 does not exist in call to wppa_get_picture_html(). Type = From : wppa-picture.ph … 続きを読む

カテゴリー: WordPress関連メモ | コメントする

又もAMAZONが狙われた。気を付けて

これは危険なメールなので絶対に”所有権の証明”の所をクリックしてはダメ。 危険なメールの見分け方。 ①を見て欲しい。これは送信者の表示だが、dsnux@service.drbtgu.cn となっている。ここで大事なのは最 … 続きを読む

カテゴリー: 危険メールや手紙、IP | コメントする

block drbd0: Unrelated data, aborting! とエラーが出た

今日、primary 側が StandAlone になっていたので、Secondary 側で # drbdadm – –  – -discard-my-data connect r0 … 続きを読む

カテゴリー: DRBDに挑戦(CentOS7) | コメントする

cs:Unconfigured のエラーが出た!!

ある時# cat /proc/drbd とやるとversion: 8.4.11-1 (api:1/proto:86-101)GIT-hash: 66145a308421e9c124ec391a7848ac20203bb0 … 続きを読む

カテゴリー: DRBDに挑戦(CentOS7) | コメントする