VSFTPでアップロードできない

会社のWEBのトップページを外部にお願いしたので、弊社のFTPにアクセスしてもらう必要が出たので、今まであったユーザーのパスワードを変更してテストした。問題なく接続は出来るのだが、ファイルをアップロードできない!!

最初は保存されるディレクトリーの権利の問題だった。ファイルなどの所有者を変更しても、FilaZillaでFTPサーバーに接続しても、ユーザーが変わっていない!!
もちろんユーザーのホームページは標準からは変更し、WEBデーターの場所に変更してある。
色々見直しても、サーバーで表示される所有者では無いオーナーが表示されるので、ファイルがアップロード出来ない。さんざん悩んだが、何のことはないポカミス。
FileZillaはchrootの場所が指定できるのを忘れていた。つまり以前使っていたユーザーの場所を表示していたのだ!
結局 /etc/vsftpd/chroot_user_conf/ユーザー名 を
本来のlocal_root=/webxxxx/abcd/xyz/ と変更し無事にアップロードできるようになった。

f-otake について

1947年生れ、東京電機大学二部電気通信工学科卒、最後はスリランカ航空で営業だったのですが2018年に㈱インパック・ジャパンに再就職。趣味:登山、スキー、車いじり、コンピューター
カテゴリー: Linux運用時のメモ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください