Ubuntuのrootユーザーで出来ないこと

ubuntuはセキュリティーの為にrootにいろいろな制限が入っているらしい。調べたわけでは無いが、自分がやってみて出来なかった事。
# gedit が出来ない >>  $ sudo gedit は出来る
# ls -ls /root で隠しファイルが表示されない >>  $ sudo ls -la /root では表示される
# nautilus で cannot open displayになりノーチラスが出来ない >> $ sudo nautilus は出来るが、やはり/rootに隠しファイルが表示されないので、$ sudo ls -la /rootで見るしかない

CentOSに慣れているので色々不便極まりない。セキュリティーを取るか利便性を取るか!!
良いこともある:vi がCentOSより便利。下によく使うコマンドが表示され(ctrl+なにかのキー)で便利。いちいち esc : コマンドをやらなくて良いし、最初からinsert mode になっている。

フジマル について

1947年生れ、東京電機大学二部電気通信工学科卒、最後はスリランカ航空で営業だったのですが2018年に㈱インパック・ジャパンに再就職。趣味:登山、スキー、車いじり、コンピューター
カテゴリー: その他 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください